おいしさの科学研究所
受託試験及び評価事例

一般社団法人おいしさの科学研究所
受託試験・研究について

 

 (一社)おいしさの科学研究所が受託する試験・研究では、生鮮および加工食品、または調理・加工・製造法などに関し、測定機および官能検査などを用いて味、匂い、テクスチャーを調査・分析し、総合的な「おいしさ」の評価を行います。事前調理(油調や炊飯などの加熱調理や、鮮魚の調理など)の必要な試験もご相談の上、可能な限りご対応させていただきます。受託試験・研究の流れは以下の通りです。

 

  受託試験(研究)の流れ

  1. お問合せ・見積依頼 見積依頼書に必要事項を記入し、メール添付又は、FAXでお送りください。お電話でもお気軽にお問合せ下さい。

    受託試験(研究)見積依頼書

    受託試験(研究)見積依頼書

    受託試験(研究)見積依頼書 記入例

  2. 見積書の発行・試験内容および試験代金の確定  ご依頼の試験(研究)の内容について、試料調製方法などのお打ち合わせをし、見積書を発行させていただきます。見積金額および試験内容をご確認いただき、試験代金を確定させていただきます。必要な場合には秘密保持契約を締結いたします。
  3. お申し込み 見積依頼書とここまでのお打ち合わせの内容をもとに、当研究所が「試験(研究)発注書」を発行しお送りいたします。この発注書のご確認(一部お客様にご記入いただく箇所ございます)とご返信をもって、試験ご依頼の正式なお申込みとさせていただきます。 
  4.  請求書の発行 原則、試験代金は前納制とさせていただいております。試験代金が決まり次第、報告書発行前に請求書をお送りいたしますので、指定の期日までにお振込み手続きをお願いいたします。
  5. 試験の実施 試験日に合わせて試料をお送りいただき、試験を実施いたします。
    必要試料量:試験内容により異なりますのでその都度ご相談させていただきます。       
    試料送付先:〒761-0301 香川県高松市林町2217-16 インテリジェントパークFROM香川2a
                        一般社団法人おいしさの科学研究所 宛 (TEL 087-813-8699)
  6. 結果報告 試料到着後、2〜3週間で試験結果の報告書を作成し、試験終了ご希望日までにお送りいたします。
プリンタ用画面

(財)日本食品分析センター 株式会社山電 Designer Food Best Solution
最先端科学のリバネス 三化理化器械株式会社